学科紹介

経済科 観光ビジネスコース

観光業界を中心に、世界で活躍する人材を育成します。

折尾愛真短期大学が位置する北九州はアジアの玄関口です。グローバルビジネスと観光の拠点となる地理的環境を活かし、本コースでは、旅行・ホテル・航空などの観光ビジネスに関する知識や技術、現場で活かせる実務能力を修得します。
国内外で活躍できる観光のスペシャリストの育成を目指しています。また、旅行をコーディネートしたり、旅行会社でインターンシップを体験したり実践的な学びでスキルを磨くとともに、観光関連の資格取得にも力を入れています。

観光ビジネスコースの特色
  • 【1】「観光ビジネスの知識を修得

    旅行・ホテル・航空などの観光ビジネスに関する知識・技術や、現場で通用する実務能力を磨きます。

  • 【2】ホスピタリティを学ぶ

    観光ビジネスをはじめ、あらゆるサービス産業の基本となる「ホスピタリティ( おもてなしの心)」を学びます。

  • 【3】企画&コンサル力を養う

    観光ビジネスの現場で求められる旅の企画力やコンサルティング力を養います。

中心となる授業科目

* 観光ビジネスフィールド
観光概論
ホスピタリティ論
トラベルコーディネート
観光実務演習
観光英会話Ⅰ・Ⅱ
* 国際理解フィールド
異文化コミュニケーションⅠ・Ⅱ
ビジネス英語Ⅰ・Ⅱ
オーラルコミュニケーションⅠ・Ⅱ
PICKUP科目
授業風景
観光英会話

英語の基礎を固めるとともに、リスニング、スピーキングに重点をおいて指導します。海外旅行中のさまざまな場面を想定した授業内容で、使える英会話を習得。
さらに、異文化や国際人としてのマナーの理解も目指します。

授業風景
トラベルコーディネート

ツアーコンダクター(添乗員)になるために必要な資格を取得するための講座です。確認テストや補講を含めた講座を終了すれば「旅程管理主任(国内)」の資格が与えられます。

授業時間割(主な科目を掲載しています。)
1 ワープロ演習Ⅰ 表計算演習Ⅰ 簿記原理 簿記原理 国語表現法Ⅰ
2 経済の歴史と法則Ⅰ(経済原論) 英語Ⅰ 日本の歴史と文化Ⅰ 観光英会話Ⅰ
3 情報処理概論Ⅰ 観光概論 総合ゼミナールⅠ ビジネス実務演習Ⅰ
4 キリスト教学Ⅰ オーラルコミュニケーションⅠ

目的資格

  • 旅程管理主任者
  • ビジネス実務士
  • 秘書士

TOPICS

北九州市の未来、産業観光を研究する!

北九州市は、日本の製鐵発祥の地。製鉄をはじめ、ロボット、衛生陶器など、最先端の技術を誇る製造業の街として発展してきました。工場見学や海からの工場夜景見学など、北九州市ならではの観光コースが生まれるなど、注目の産業観光について研究しています。観光実務演習では、実際に観光地へ足を運んで取り扱っている商品や食べ物を調べたり、現地の方にヒアリングしてレポートへのまとめなどを行っています。

卒業後の就職先

旅行・ホテル・航空などの観光業界へ就職する学生のほか、企画力やコンサルティング能力など本学科で習得したスキルを、金融、販売など他業種で活かすケースも見られます。

講師陣からのメッセージ

講師画像
市川 順一 准教授

グローバル化やボーダレース化と表現されるほど、社会の発展・高度化はまさにこれまでの想定を大きく凌駕したものになっています。この高度に進展した社会から求められる人材とは、積極的で分析力に優れ、創造性に溢れたグローバル人材だと言えるでしょう。
折尾短期大学は、全国でも特色ある、経済専門の短期大学です。本来、経済学は社会のシステムを研究し、より良い社会を目指すことにあります。私たちは社会の中で暮らし、同時に社会を構成する一員です。経済に関するそして社会に関するいろいろな事を学びます。経済学の基本的な原理やその歴史、さらに金融や財政、そしてマーケティングなど、ビジネス実務まで含めて勉強していきます。当短期大学の2年間は経済の理論から実践力まで身につくかけがえの無い、有意義な時間となるでしょう。社会をしっかりと見つめ、深く分析し、実務能力に溢れた有為な人材の育成を私たちは目指しています。

講師画像
中村 祐麻 助教

折尾愛真短期大学の魅力、それは第一に海外からの留学生が多いところです。授業中だけで語学力向上を図るのではなく、クラブ活動や年間行事などを通して、様々な学生と接することができます。近年、日本と密接な関係を待つ中国や韓国、これから先お互い支え合う関係になるであろうベトナム、ネパールなどの文化を肌で感じることで、それが良い刺激になり、充実した2年間を過ごすことができると思います。社会に出る前に、自分の可能性を信じて視野を広げてみませんか。

学科紹介
商業コース
観光ビジネスコース
経営情報コース
全コース共通フィールド