よくある質問

本校に関して寄せられる声の中から、特に多い質問を紹介。

どんな教育方針の下に創立されている短大ですか?

4つの教育方針を持っています。

  1. キリスト教に基づく人格教育を行う。
  2. 専門学科による職業訓練を行い、有能な人材を育成する。経済科によるビジネス教育、キャリア教育(職業教育)の充実。
  3. 自主独立の精神を養う。経済的自立、精神的自立を図り、自己の存在意義を確立する。
  4. 国際交流による国際理解教育を行う。グローバルな視野を持つ国際人の養成。

コース&フィールド制とは何ですか?

折尾愛真短期大学の専門教育科目は、3つのコースから成り、1つのコースは複数のフィールドから成っています。
これは、学生が自分の将来(就職・進学)やキャリアデザインを考える上で、よりきめ細やかな支援ができるようにと考えたものです。本学に入学した学生は、3つのコースのうちいずれかのコースに在籍します。
しかし、そのコース以外の科目を受講できないかといえばそうではなく、時間割の許す範囲内で他のコースの科目の履修も認めています。このコース&フィールド制により、自分の将来の目標、興味・関心にあわせた自分独自の履修計画を立てることができるのです。

どんなコースがありますか?

3つのコースがあります。

(1)商業コース  (2)観光ビジネスコース  (3)経営情報コース

コースによって就職率の優劣がありますか?

例年の実績では、コース間に優劣の差はあまりないようです。

どんなフィールドがありますか?

11のフィールドがあります。

(1)商業コース
ビジネス実務フィールド、販売・サービスフィールド、会計・金融フィールド
(2)観光ビジネスコース
観光ビジネスフィールド、国際理解フィールド
(3)経営情報コース
情報と仕事と生活フィールド、オフィスコンピューティングフィールド、ビジュアルコンピューティングフィールド、情報処理資格取
(4)全コース共通
医療事務フィールド、四年制大学編入フィールド

私はキリスト教の信者ではありません。入学できるでしょうか?

もちろんです。入学の判定には、信者、未信者は全く関係ありません。

どんな資格が取れるのですか?

定められた科目を履修することにより取得できるもの
情報処理士・上級情報処理士・秘書士・ビジネス実務士(全国大学実務教育協会)・税理士受験資格・公認会計士1次試験免除・社会福祉主事(任用資格)・短期大学士・旅程管理主任者
受験により取得できるもの
ITパスポート・基本情報技術者・簿記・税務会計・情報処理・ワープロ・実務英語・TOEIC・秘書・漢字・日本語能力・医療等の各種検定

情報処理受験講座で国家資格を取得したら将来はどのように役立つのでしょうか?

まず、コンピュータ関係の仕事を希望する人には絶対有利といえるでしょう。
企業を中心にOA化はますます浸透していきますが、その主役であるコンピュータの利用は高まる一方で、それを使いこなす人材の育成が追いついていないのが現状です。
当分の間この傾向は続くと見られており資格を持っている人は特に重宝され就職の有利さとともに、社会での活躍が大いに期待されています。