学費・制度について

学費について

入学金及び学納金 (1年次)

種別 年額 納期及び金額
入学時 前期 後期
入学金 100,000円 100,000円
授業料 520,000円 260,000円 260,000円
教育充実費 290,000円 145,000円 145,000円
施設設備費 50,000円 25,000円 25,000円
実験実習費 12,000円 12,000円
後援会費 10,800円 5,400円 5,400円
部活動後援会費 2,000円 2,000円
学友会入会金 ◎ 200円 ◎ 200円
学友会費 8,000円 4,000円 4,000円
同窓会入会金 ◎ 1,000円 ◎ 1,000円
同窓会費 ◎ 2,000円 ◎ 2,000円
予納金 ◎33,000円 ◎33,000円
1,029,000円 100,000円 477,600円 451,400円

※附記

  1. 上記のほか教科書代など若干かかります。
  2. ◎印は初年度1回のみの納入です。
  3. 授業料は分割(前期と後期 年2回)です。

学納金 (2年次)

種別 年額 納期及び金額
前期 後期
授業料 520,000円 260,000円 260,000円
教育充実費 290,000円 145,000円 145,000円
施設設備費 50,000円 25,000円 25,000円
後援会費 10,800円 5,400円 5,400円
部活動後援会費 2,000円 2,000円
学友会費 8,000円 4,000円 4,000円
アルバム代 ◎ 13,500円 ◎ 13,500円
卒業記念品代 ◎ 5,000円 ◎ 5,000円
899,300円 441,400円 457,900円

※附記

  1. 上記のほか教科書代など若干かかります。
  2. ◎印は初年度1回のみの納入です。
  3. 授業料は分割(前期と後期 年2回)です。

特待生・奨学金

A特待生入学金及び学納金 (1年生)

種別 入学時 前期 後期
入学金 50,000円
授業料 65,000円 65,000円
教育充実費 145,000円 145,000円
施設設備費 25,000円 25,000円
実験実習費 12,000円
後援会費 5,400円 5,400円
部活動後援会費 2,000円
学友会入会金 ◎ 200円
学友会費 4,000円 4,000円
同窓会入会金 ◎ 1,000円
同窓会費 ◎ 2,000円
予納金 ◎33,000円
50,000円 282,600円 256,400円

※附記

  1. ◎印は初年度1回のみの納入です。
  2. 授業料は分割(前期と後期 年2回)です。年4回の分割も可能です。

B特待生入学金及び学納金 (1年生)

種別 入学時 前期 後期
入学金 50,000円
授業料 165,000円 165,000円
教育充実費 145,000円 145,000円
施設設備費 25,000円 25,000円
実験実習費 12,000円
後援会費 5,400円 5,400円
部活動後援会費 2,000円
学友会入会金 ◎ 200円
学友会費 4,000円 4,000円
同窓会入会金 ◎ 1,000円
同窓会費 ◎ 2,000円
予納金 ◎33,000円
50,000円 382,600円 356,400円

※附記

  1. ◎印は初年度1回のみの納入です。
  2. 授業料は分割(前期と後期 年2回)です。年4回の分割も可能です。

注意事項

  1. 入学願書はすべて、受付後の変更をいっさい認めません。誤記のないように十分気を付けてください。
  2. いったん納入した納入金は、返還致しません。
    但し、納入金のうち、入学金を除く学費等学納金については、平成28年3月31日までに入学辞退を文書で申し出た場合、返還いたします。
  3. 推薦入学試験で特待生志願者は、推薦書と特待生推薦書を併せて御提出下さい。

奨学金制度

 ヒマラヤ杉奨学金(経済的理由による修学困難な学生を支援する学納金減免制度)

・応募資格選考方法
(入学金5万円・授業料39万円免除)

(1)経済的理由により学納金の納入が困難である学生(推薦・AO入試受験者)

(家庭基準が給与所得者841万円以下、給与所得者以外355万円以下)

・選考方法
小論文・調査書・面接

(2)受験者は下記の書類を併せて提出して下さい。

㋑学納金減免申請書(募集要項様式1号)
㋺家庭状況調査書(募集要項様式2号)
㋩学費負担者等の年間所得を証明する書類(「給与所得者」にあっては減免対象者を判断する直近の源泉徴収票の支払金額とし、「給与所得者以外」にあっては確定申告書等の所得金額とする。)

※減免期間は1ヶ年です。ただし、減免の継続を希望する者は再度、学納金減免申請書を提出の上、その認定を受けて下さい。

(独)日本学生支援機構 (国の育英奨学事業機関)

(1)出願者の資格

本学生であって、 人物・学業ともに優れ、 経済的理由により修学困難な者であること。

(2)第一種奨学金 (無利子貸与)

金額 返還年数
自宅・自宅外通学者 30,000円 9年
自宅通学者 53,000円 12年
自宅外通学者 60,000円 13年

(3)第二種奨学金 (有利子貸与)

月額 3万円・5万円・8万円・10万円・12万円より選択可能

(4)入学時特別増額貸与奨学金(10万・20万・30万・40万・50万)制度あり

上記の5種類の中から選択できます。

折尾愛真学園奨学金 (無利子貸与、返還年数6年)

奨学金額 20,000円/月

その他

北九州市奨学会・山口県奨学会・あしなが育英会・交通遺児育英会

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

融資限度額 350万円

日本政策金融公庫ホームページはこちら

キャンパスライフ
活動概要
クラブ活動
国際交流
イベントスケジュール
学費・制度について
学費について
特待生・奨学金
資格取得支援