イベント情報

研修旅行報告レポート メインの写真

11月5日(木)・6日(金)の1泊2日で長崎研修旅行に行ってきました。

入学して以来、初めての大きな行事となりました。学年やクラスでの顔合わせを行うことから始まり、多くの人と親交を持ついい機会となりました。
当日もコロナ禍の中で予断を許さない状況ではありましたが、満喫することができました。
そして、全員が無事に帰ってくることができ、大変喜ばしく思います。
感染症対策に配慮しながら計画を立ててくださった先生方や旅行者の方をはじめ、この研修に携わった多くの皆様に心より感謝申し上げます。
2日間の研修旅行での思い出を大切にし、これからの学校生活を楽しく、そして充実したものにしていきたいと思います。

1年生 研修旅行実行委員(学友会会長) 林 美友

2019年度「シャロン祭」の様子

【事後アンケートより】

(満足度)
 大変楽しかった50.7% 楽しかった46.7% 楽しくなかった0% その他2.7%

(感想・コメント)
・みんなと打ち解けてきた時期で、より仲良くなれた。
・とても有意義な時間を過ごせました。短い短大生活とコロナの影響でこのような行事は数少ないのでより思い出を大切にしようと思いました。
・今回行かせていただき、本当によかったと思います。いろいろなことを説明していただき、日本人の仲間もたくさんできて本当に嬉しかったです。卒業旅行も計画してほしいです。
・みんなと一緒に楽しくやることができました。運転手さん、ガイドさんも優しかったです。できればまた皆と一緒にもう一度旅行に行きたいです。
・毎日の勉強とバイトの忙しさから離れて、今一緒に勉強している友達と一緒に遊ぶことができました。ハウステンボスは楽しかったです。この旅行は思い出になります。学校と先生たちに心からありがたいです。
・研修旅行本当に楽しかった。奇麗なところに行ったり、美味しいものを食べたり、友達とゲームをしたりしました。その上で日本の歴史、原爆の破壊と戦時中を知ることができました。