お知らせ

2021.09.15お知らせ

教務部:後期の授業の方針について

学生の皆さんへ

9月21日(火)からいよいよ後期の授業が始まります。
緊急事態宣言が9月30日まで延長されており、引き続き厳重な感染対策を取って
いきますので、検温・マスク着用・手洗い・水分補給・換気等にご協力ください。
後期の授業の方針は下記のとおりですので、よく読んでおいてください。

1.対面授業を原則とするが、ソーシャルディスタンスを確保できない多人数の授業は
  オンラインで行う。
2.入国できない留学生に対しては、入国できるまでの期間ハイブリッドで授業を行う。
3.緊急事態宣言またはまん延防止等重点措置期間中の対応
  1)先生方からの申し出があれば、対面からオンラインに切り替えて授業を行う。
   【当面オンラインに切り替える授業】
    江田先生:ビジネス実務演習Ⅱ、秘書学概論、サービス接遇検定対策講座
    春田先生:英語Ⅳ(E)
    大方先生:観光概論
  2)通学・登校に不安を抱く学生に対して、海外の学生を対象に行っているハイ
    ブリッド授業に、オンラインで出席することを認める。
  3)その他、対面授業をハイブリッド授業に切り替えることがある。
6.パソコン教室を使った演習科目は、オンライン授業を行わない。
7.3.が解除されれば、すみやかに原則である対面授業に戻す。

以上ですが、随時変更がありますので、皆さんは、学校または担当の先生からの連絡に
注意しておいてください。